2018年05月16日

ハイサイクルMP5を作る!参 これで完成⁉︎

ハイサイ!全国100万人のサバゲーマーの皆様、お元気でしょうか?ようやくMP5PDWのチューンがひと段落しました。1200rpmをハイサイクルと呼んでいいかどうかは謎ですが、ひとまずサイクルアップ完了ということで^ ^;

「ガンゲイルオンライン」を見てハイサイクルP90に目覚めた人は多いハズ。チート武器に甘えるのはどうかなと思いつつも、私とてハイサイクルSMGでバリバリ遊びたい時があるのです。でもP90HCを買う予算はないので、MP5PDWを完成させて満足することにしました。


これまでは141mmインナーバレルで初速を上げようと画策してましたが、どうにもうまくいきません。多少の無理はきくだろうとM120スプリングを入れてみたものの、初速は0.2gBB弾のホップon(流速効果対策)で85m/s程度…

M110スプリングと大差ないくせにメカボへの負担増、これでは割に合いません。
で、方針転換しました。160mmインナーバレルに交換です。

ハミ出す部分にはとりあえず黒テープを巻いてます。CYMAはインナーバレル外径が0.1mmほど細く、本体のアウターバレル?内径も狭いのでリューターを使って拡張しました。

ついでにノズルを純正のゴン太透明タイプに戻しました。ノズルとチャンバーパッキンの隙間からエア漏れしてるかもしれないし…。更にはM110スプリングでメカボ分解時のストレスを軽減です。
タペットプレートはアングスでたまたま在庫があったマルイ純正のものに交換。CYMA純正より羽根の部分が大きいので、給弾不良は起こらない筈です。こうなったら全部盛りだと言わんばかりに、ピストンOリングをFRUS-Oリングに交換しました。
これらの処置により、初速はホップoffにて91、ホップonだと93m/s(0.2g)辺りでほぼ安定。やるやないか!

コンパクトさだけが売りだったPDWが、初速に関してはフルサイズライフルと並ぶ程度になりました。


今回使用したのは次のパーツです。
SHS 12:1ハイスピードギア改 ケイホビーセクカ済ギアセット
バトン M110スプリング
多分マルイ 160mmインナーバレル
メーカー不明 強化ピストンアッセンブリー ギア2枚目削り落とし加工
マルイ ver3用タペットプレート
LONEX A1モーター
GAW FRUS-Oリング
Turnigy 7.4V 1100リポバッテリー

あと必要なのは、こいつを持って走り回る体力ですね(´・ω・`)





タグ :装備・銃


Posted by m14gbbshooter at 23:33│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。